VPN接続時に「リモートコンピューターへの接続を確立できませんでした」と表示された時の対処

リモートコンピューターへの接続を確立できません VPN

会社でテレワークが始まって、PCを自宅のネットワークへつないだが、会社へVPN接続できない時の対応手順をまとめました。

スポンサーリンク

現象

VPN接続時にエラーメッセージが表示された

タスクバー右下 > ネットワークアイコン からいつも使っているVPNを接続しようとしたところ・・・

VPN接続をクリック

「●●に接続できません
リモート コンピューターへの接続を確立できませんでした。この接続用にネットワーク設定の変更が必要である可能性があります。」
と表示された。

リモートコンピューターへの接続を確立できません

環境

L2TP/IPsec 利用環境

OS:Windows10
VPNの種類:L2TP/IPsec

原因

原因は不明

これまで正常に利用できていたものが、何の前触れもなく使えなくなりました。

対処

下記の通り対処したところ問題解決できたので、手順を一例として示します。

デバイスドライバを一旦削除し、再インストールする

Windowsロゴキー + X キーを押し、デバイスマネージャーをクリック。

デバイスマネージャーを起動する

ネットワークアダプターから「WAN Miniport (IP)」と「WAN Miniport (PPTP)」デバイスをそれぞれ右クリックして、アンインストールする。

デバイスのアンインストール

PCを再起動する。
上図でアンインストールしたデバイスドライバが自動インストールされる。

OSを再起動する

VPN接続を確認する。

VPN接続済み表示

コメント

  1. S.K. より:

    テレワークでVPN接続してリモートデスクトップを使用していましたが昨日からつながらず困ってWEBをさまよっていましたが、こちらの記載された方法を試したら復旧しました。
    大変助かりました。
    ありがとうございます。

    • naca naca より:

      S.K.様
      自分の仕事を楽にする為に始めたブログでしたが、お役に立てたようで大変嬉しいです。
      解決できたからおしまいで良いところを、わざわざコメントをいただきましてありがとうございました。
      今後も記事を投稿していくモチベーションにつながります!

  2. R/R より:

    自宅でVPNにつながらず困っていましたが、この方法を試したら一発でつながりました。本当に助かりました。ありがとうございます。
    ただ、今後のために伺いたいのですが、この解決法の理屈は何なのでしょうか? 色々と調べるとWin10のアップデート時に何等かの悪さが起きたようなのですが、未然に防ぐには何か気を付けることはありますでしょうか。素人質問で申し訳ありません。

    • naca naca より:

      R/R様
      コメントありがとうございます。問題を解決されたとの事でお役に立てて大変嬉しいです。
      この記事を書いてちょうど1年ほど経ちますが、実は私も理屈が分かっていません。
      私が遭遇したのも2件程で、何か前兆や規則性があれば追記していきたかったのですが、今のところ分かっている事はこのメッセージが表示されたらこの対処する事で問題解消できる可能性があるという事です。
      この他、①1度対処すると1年経過しても同じPCで再発はしていないという事と、②この記事に対するアクセス数が多い事から割とポピュラーな現象なのかもしれないという事も分かってきました。

      Win10のアップデートがトリガーになった可能性も十分ありそうですね。
      もしVPNが繋がらなくなる前兆や規則性についてお気づきの事がありましたらお知らせいただけると幸いです。

      • R/R より:

        ご返信ありがとうございました。同僚にも教えてあげようと思います。
        今後ともよろしくお願いします。